債務整理ナビ - 相談・依頼で早期解決を!TOP > 知っておきたいデメリット > 特定調停のメリットとデメリット

特定調停のメリットとデメリット

 

債務整理には4種類ありますが、種類それぞれにメリット・デメリットがあります。

 

これは当然ですね。

そこで今回は、「特定調停」における債務整理に関するメリット・デメリットに関して挙げてみたので、特定調停をしようと考えている方は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

<デメリットについて>
・特定調停の手続きをすると、一定期間ブラックリストに載ってしまいます。
※大抵は5〜7年程です。

 

・調停をした上支払い遅延が生じると、財産等の差し押さえが出ることもあります。

 

・もし過払い金が発生していた場合には、過払い金の回収自体は別でしなくてはなりません。

 

<メリットについて>
・「自己破産」と「個人再生」の手続きをする場合もじゃ、全債権者を対象にして手続きをしなければいけませんが、「特定調停」に関しては、特定の債権者に対してだけ手続きをすることが出来ます。

 

これは任意整理と同じになりますね。

 

・自己破産をする際にはある程度の条件が必要ですが、特定調停に関しては資格制限がなので、手続きがしやすいというメリットがあります。

 

・手続きが比較的簡単なので、専門家に依頼した場合は諸経費が少なくて済みますね。

 

・裁判所が手続きに介入するには、直接債権者と債務者が交渉をすることはありません。

 

・債務の原因がギャンブルや浪費だった場合、手続きをすることが出来ます。

 

・個人再生の申し立てをすると、債権者側による債務者への請求や督促がなくなります。

 

・将来利息がなくなる可能性が高くなります。

 

・債務整理の中でも「自己破産」と「個人再生」に関しては、官報に名前が掲載されてしまいますが、特定調停に関しては官報に名前が掲載されません。
なので、第三者に債務整理をしたことを知られないというメリットがあります。

 

 

知っておきたいデメリット記事一覧

デメリットについて

債務整理を行うと、債務額が減額されたり無くなったりするというメリットがありますが、ご存知ですか?しかし、債務整理にはメリットだけではありませんよ。当然ですがデメリッ...

特定調停のメリットとデメリット

債務整理には4種類ありますが、種類それぞれにメリット・デメリットがあります。これは当然ですね。そこで今回は、「特定調停」における債務整理に関するメリット・デメリット...

任意整理のメリットとデメリット

あなたは、債務整理には4つの種類がありますが、ご存知ですか?そこで今回は、「任意整理」に関するメリットとデメリットを挙げてみました。債務整理をと考えている方は、せひ...

個人再生のメリットとデメリット

債務整理には4つの種類があります。そこで今回は、「個人再生」における債務整理についてのメリット・デメリットに関して挙げてみたので、個人再生をしようと考えている人は、ぜひ参考...

自己破産のメリットとデメリット

債務整理には4種類あるんですが、ご存知ですか?また、それぞれの種類にはメリット・デメリットがあります。当然ですね。そこで今回は、「自己破産」における債務整理...